全国10,000の園を見てきたカグヤが運営する恩樹ネット(おんじゅネット) 恩樹ネットは全国の保育園・幼稚園を検索できるポータルサイトです
全国から幼稚園・保育園を探す
幼稚園を探す 保育園を探す

onjyu.netから保護者のみなさまへ-園の本質がよくわかる!園のホームページの見方

  • 1.理念に基づいた保育
  • 2.保育の実践
  • 3.理念と実践のリンク
  • 4.園のこだわり
  • 5.理念が見える定期的な更新
園のホームページの見方 1.理念に基づいた保育 2.保育の実践 3.理念と実践のリンク 4.園のこだわり 5.理念が見える定期的な更新
園がどのような理念に基づいて保育を行っているのか伝わりますか?
理念に基づいた保育-参考ホームページ「理念なき行動は凶器であり、行動なき理念は無価値である」。これはHONDA創業者本田宗一郎の言葉です。理念とはひとつの大きなよりどころです。保育を行なうにあたっていかなる場合にも揺るがないしっかりとした軸。それがあるからこそ安心してお子様を預けることができます。では、理念がないとどうなるでしょうか?時代に流され、世間的な危機感やニュースなどが原因で、対処療法的にその場しのぎの経営となります。園の動揺は子どもたちにも大きな影響を与えます。園の理念が見える園。理念を明確にし、わかりやすく説明していることが重要となります。
ポイント-理念がしっかりと説明されている
園でどのような保育を実践しているかのか伝わりますか?
保育の実践-参考ホームページ「行動なき理念は無価値である」。理念がしっかり定められていても、それを実現するための取り組みを何一つしていないのであれば、それは理念がないのも同じです。理念を実現するために、また子どもたちのために保育現場ではどのような実践を行なっているのか。それが明確にされていることが重要となります。
ポイント-保育現場での実践が専門性をもって伝えられている
理念と実践がリンクしていますか?
理念と実践のリンク-参考ホームページ理念もあり、実践も掲載されているからそれでよいのかと問われれば、答えはNOです。なぜなら今一度それら両者の関係を確かめる必要があるからです。本当に理念を実現するための実践なのかどうか。それが説明されていることが重要となります。
ポイント-園での取り組みについて、いったい何のためにそれをやっているのかが記載されている いったい何のため、というのが理念から導かれている
園のこだわりが伝わりますか?
園のこだわり-参考ホームページ情報化社会の中で、今までと違ってきちんと相手にわかるように説明する力が以前にも増して必要になってきています。園のホームページでも、理念や実践とともにその園がどこにこだわりを持って保育を行なっているのかがわかりやすく説明されていなければ、その園がどんな園なのかを判断することはできないはずです。
ポイント-園のこだわりが明確かつわかりやすい説明が掲載されている
更新が定期的にされており、その内容から園の理念が見えますか?
理念が見える定期的な更新-参考ホームページ更新が定期的にされていれば、その園に対する印象はとてもよくなります。しかし、ただ更新していればよいというわけではありません。その更新内容がとても重要であって、理念や実践が実際の保育の中から見えてこなければなりません。それを表現する場が更新ページです。
ポイント-行事や日常の保育のようすがわかり、それが何の目的で行なわれたのかが説明されている 子どもたちのいきいきとした様子がわかる
onjyu.netから保育園・幼稚園の皆様へ-こんなことでお困りではありませんか?
園の理念が地域や保護者へ浸透できずにいる。園を中心に理念を通して一枚岩になっていきたい。まず素人に見えない部分のプロの専門性を表現していきたい。
価値観が多様化する今の時代、園の方針を軸にしたコミュニケーションは非常に重要です。
そこでカグヤは、ホームページを運営管理するという情報を中心とした仕事から子どもの育ちや園の理念などをカタチにして「可視化」するためのノウハウを構築してきました。ぜひ一度ご相談ください。
園の理念をホームページでしっかりと伝えていますか? 詳しくはこちらから。
このページの一番上へ